福山市 フロントバンパー キズ・ヘコミ修理 │福山市  ピュアオート

サブページメイン画像

  • HOME
  • 鈑金塗装
  • フロントバンパー キズ・ヘコミ修理 │福山市

ダイハツ タント フロントバンパー キズ・ヘコミ修理 │福山市

 福山市にお住まいのお客様より、ダイハツ タントフロントバンパーキズ・ヘコミ修理のご依頼

福山市にお住まいのお客様より、ダイハツ タントフロントバンパー キズ・ヘコミ修理のご依頼をいただきました。

ホームページを見て、初めてご来店いただきました。ありがとうございます。今回は、走行中に縁石にぶつけてしまったキズ・ヘコミ修理です。

写真を見ても分かりますが、深くキズが入っており目立ちます。自費修理になるので、できるだけ費用を抑えたいとのご要望でした。このぐらいのキズであれば、鈑金塗装で修理できますので、費用を抑えることができます。ベテラン整備士が担当いたしますので、安心してお任せください。

 近くで損傷したフロントバンパーを確認し、鈑金塗装で修理していきます

まずは近くで損傷した箇所を確認していきます。

その後、下地処理を行っていきます。ヘコミ箇所は叩き出して、削っていきます。キズは専用のヤスリや研磨紙で削り落とします。その後エアブローをかけ、表面に残った細かいチリを吹き飛ばします。専用のコーティングをし、再度全体を研磨していきます。

次に下地の塗布・乾燥、下地の研磨・足つけを行います。下地を塗るためのマスキングをし、下地を塗る範囲の表面の油を取る「脱脂」を行います。脱脂は下地を合計2回塗布します。キズや歪みがないことを確認できたら、マスキングを外し乾燥させます。

下地処理が終わればいよいよ塗装作業に入ります。
塗装用のマスキングを行い、チリやホコリが付かないよう、専用塗装ブースで作業を行います。カラーベースを塗布し、乾燥させ最後にクリア塗装を行います。クリア塗装はトップコートの役割があります。

塗装が終われば、最後は仕上げ磨きを行います。専用塗料を塗り込み研磨目を消したら、専用のスポンジを用いて全体を磨いていきます。仕上げ用のスポンジを用いて仕上げ磨きをすれば完成です。

 完成いたしました

ダイハツ タントフロントバンパーのキズ・ヘコミ修理が完成いたしました。

完成後の写真を撮り忘れてしまってすみません…。キレイに修復できて良かったです。効果ではなく、鈑金塗装修理で対応いたしましたので、費用もぐっと抑えることができました。ありがとうございました。また何かございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

ピュアオートは累計入庫数5万台の圧倒的な実績を誇る広島県福山市の整備工場。鈑金塗装から車検・整備、コーティング、車両販売まで、幅広いメニューをご用意しております。お車のお困りごとならことならピュアオートにぜひご相談ください。N-BOX・タント・アクア・スペーシアなどの国産オールメーカーから、ベンツ・BMW・アウディといった輸入車やトラックなどの大型車両にも対応OK。

TEL.084-963-8088

お問合せフォームはこちら

鈑金塗装の他のページ